杉並店ショールーム

大切な屋根の「棟」

こんにちは!

最近暑くなってきたかなと思っていましたが、昨日は急激に冷え込みましたね。

気温が急激に変わると、寝ている間に体調を崩してしまうことが多いとのことでしたので、僕も気を付けていこうと思います。

 

本日ご紹介させて頂くのは、屋根の「棟」です。

建築に関わったことが無い方のほとんどは、棟ってまず何て読むの??といった疑問が出ると思います。

この漢字は「むね」と読み、屋根材の鋭角になっているところの押さえの役割を果たし、雨水の侵入を防ぐ役割を果たします。 

2020_06_17_13_59_27_988_2.jpg

 

また近年では換気口付きの棟も出てきており、屋根の換気といった役割を果たすこともあります。

20200620165118.jpg

参照:http://www.metal-toko.co.jp/syohin/kanki/ 

 

実はこの棟は屋根についているため、台風などの強風で外れてしまうこともあります。

なかなか屋根の上までは見ることが出来ないので、雨漏りがするようになり点検をしてみたところ、棟がなくなっていたといった案件もありました。

今後は夏に入り、台風も増えてくるため是非一度点検されてはいかがでしょうか?

 

上記の内容以外でも、家の悩みならどんなことでもぜひご相談ください!

■――――――――――――――――――――――■□■

 ニッカホーム関東株式会社  世田谷営業所  

 

 〒158-0083

   東京都世田谷区奥沢8-5-4

   TEL:03-5752-8118 FAX:03-5752-8119

   E-Mail:setagaya@nikka-home.co.jp    

■□■――――――――――――――――――――――■ 


この記事を書いたスタッフ

岐阜県出身の奥村です。
お客様との対話を重視し、ご要望を形にできるよう頑張ります。
住みやすい家造りを目指します。

ニッカホームfacebookページ